COLUMN

目指すところはスキーやスノボ?

0
13

冬季オリンピック始まりましたね。そのさまざまな競技の基本となるスキーやスノーボード。これって『レジャー(遊び)』でしょうか?それとも『スポーツ』でしょうか?

自分たちは『レジャー(遊び)』として楽しんでいるけど、どちらかと聞かれれば『スポーツ』と答える感じが一般的ですかね。これはオリンピックがあることでスポーツ感が強く押し出され、ブランディングが上手く成り立っているのではないかと思います。

しかしダーツはまだまだ『レジャー(遊び)』と考える人が多いのが一般的。例えば、会社の人などでダーツに行くことになった時、あなたはマイダーツを出しますか?もしくは合コンで友達が、ボーリング場でマイボウルやビリヤード場でマイキューを出してきたらあなたはどういう反応をしますか?

これ、高い確率で他の人から距離を置かれます(笑)そうなるとお互いの距離感を縮める事が目的とされる場では不向きですよね。ではなぜ引かれるのか。それはこの3つの競技が一般の人からすれば完全に『レジャー(遊び)』であるということ。つまり『遊び』にマジ道具で本気になるという事はカッコ悪い…という見られ方になるのではないでしょうか。

その点、スキーやスノーボードとなると、始めての人が道具を買い揃え、向こうから近寄ってきてくれるレベルですよね。そして上手すぎても引かれない。それが≪スポーツ≫として認知される事の魅力なのではないかと。

スキーとスノボ。
ハードダーツとソフトダーツ。

この仲の悪そうな2種類の似ている競技がある事も同じ(笑)そしてオシャレなレジャーとして若者から人気があるのも同じですよね。なんなら認知度や競技人口も負けていません。それなのにメジャーな競技として君臨しているウインタースポーツ。そこから学べる事は多そうです。

0
13

LATEST COLUMN

HOME

COLUMN

目指すところはスキーやスノボ?