COLUMN

祝・DARTSLIVE3稼働開始!気になるあの機能はいかに!?

8
27

何でしょう。今日の12時をとても楽しみに待っている自分がいましたね。それはもうジョブズ氏がいた時代のApple社の新製品発表並みに。だってライブ社さんがDARTSLIVE2を発売したのが2008年ですからね?10年前なんてiPhone3の時代ですよ(笑)

なので、当たり前ですがマシンもめちゃくちゃ進化していて。とりあえずDARTSLIVE3のサイトやアプリなどに散らばっている皆が知りたい情報を自分なりにまとめてみました。

既存テーマとスピード測定機能

まず今まで集めたテーマ。これはDARTSLIVE3のアプリ内『CUSTOMIZE』の『LIVE EFFECT』の中に入ると、下の方に『設定中のDARTSLIVEテーマを使用』とあるので使えるのではないかと考えられます。まだ選択は出来ない感じなので、今後実装されるのか、何かしら連動が必要なのか、それとも1回プレイしたら…みたなものがあるのか。ちょっと様子見ですね。

次に賛否評論あるスピード測定機能。こちらは無料会員の方だと鍵マークがついていたので、有料会員のみのサービスだと思われます。こればっかりはいちダーツファンとしてこんなにも有料会員のみの機能でよかったと思った事はありません(笑) 野球投げをするような方は有料会員ではないでしょうから、とても良い判断だと思います。

有料機能の中の優良機能

自分のフォームを3投並べてじっくり見る事の出来る『Throw Camera』。これ再生だけでなく、指一本でスローにしたり、一時停止や巻き戻しも出来そうな素晴らしい機能っぽいです。あとゲーム中に刺さった全ての場所が分かる『Bit Map』。これも自分の癖とかが見つけやすいのでありがたい機能ですね。なお、この2点もアプリ内『CUSTOMIZE』の『EDIT SCREEN』に鍵マークがあったので有料会員のみのサービスでしょう。

ちなみにゲーム終了後に自分のプレイが振り返れる『LIVE VIEW』。SUPER DARTSの試合も見ることができた再現VTRみたいな機能ですが、有料会員だと3ヶ月分、無料会員だと1日限りみたいですね。

結論

鍵がかかっている有料会員専用のコンテンツは、ダーツ上達を望む人にはとても助けになるものばかりな事は間違いありません。上手く活用できれば、信じられないほど短いダーツ歴で活躍する選手も現れるでしょう。

でも合コンの2次会などでダーツを遊ぶ人にとって有料コンテンツは必要無いものばかりな感じがします。それでも操作はタッチパネルで直観的に分かりやすくなっていますし、矢を抜いただけでプレイヤーチェンジされるので、初心者でも楽しみやすくなっているのは間違いなく。今回のテーマにあたる『LIVE EFFECT』など、ライトな層の求める楽しそうな機能は無料会員のまま楽しめそうですしね。

もうダーツ信者として10年以上、ライブにもフェニックスにもお布施のように毎月300円払ってきましたが、今回ばかりは300円が安く感じるレベル。これで万年Bフラの私が一気に上達してしまうかもしれませんよー?(笑)

ということで本日よりDARTSLIVE3が楽しめる店舗はこちら!

▼DARTSLIVE3設置店
http://www.dartslive.com/dart…

8
27

LATEST COLUMN

HOME

COLUMN

祝・DARTSLIVE3稼働開始!気になるあの機能はいかに!?