COLUMN

松本康寿選手インタビュー★

3
159
2018.05.19 Sat.

皆さまこんにちは~(*´꒳`*)
エスダーツ女子部のモナです♡

今日はS-DARTSプレイヤー★インタビュー第7弾を
お届けいたします☆♪

今回のプレイヤーは……
"グリコ"こと、松本康寿選手です( *´艸`)★

松本康寿選手★

☆------------------------
出身地:大阪府大阪市
ダーツ歴:13年
--------------------------☆。。

――本日はお忙しい中、ご来社いただきありがとうございます!
まず初めに、ダーツ以外の趣味について教えてください!

松本:小学校からずっと剣道をやっていたんですけど、
今、子供も剣道をやっているので、試合が無い時などに
一緒に剣道場に行って練習することですね。

――お子さんがいらっしゃるんですね。何人いらっしゃるんですか?

松本:子供は2人居ます。小5の女の子と、小2の男の子です。
下の子が主に剣道をやっていますね。
やっぱり"武"をやっていると、礼儀が正しくなりますしね(笑)

――ダーツを始めたきっかけについて教えてください!

松本:昔、よくスノーボードをやっていたんですけど、
ある時、行く直前に怪我をしてしまったんです。
でもツアーを取っていて、もう行くしかなかったので
行って少し滑ったのですが、やっぱり痛くて。

それで、ゲレンデから降りて行ったところに
たまたまダーツが置いてある施設があったんです。
一泊二日くらいだったんですけど、滑れないから
ここでダーツしてようって、プレイしたのが初めてでした。

そこで、カウントアップで450点以上だったら
"ワンドリンク無料"っていうのをやってて
挑戦してみたんですけど、1回も越えなくって…。
2万円くらい使いました(笑)

――2万円!!普通に頼んだ方が安いですね(笑)

松本:そうなんですよ!もう夢中になっていて…(笑)

――この時からずっとダーツをやられているんですか?

松本:いえ、この時はこの1回だけで半年後くらいに、
就職したんですけど、また事故で足を怪我をしてしまったんです。
少し入院して退院後に、友達が遊びに行こう!って誘ってくれて
ビリヤードをしに行ったんですけど、行ったお店が
たまたまダーツが導入される日だったんですよ。

それで、皆でダーツやろう~ってなって、対戦したんですけど
僕、その中で一番下手で(笑)
悔しくって、1人で練習に行くようになってから、ずっとダーツをやっていますね。

――色んな偶然が重なって、今に至るんですね。

松本:そうですね。昔は今みたいにあんまり
ダーツを置いている所が無かったので、本当に偶然ですよね。

ダーツにハマりだしてから半年間くらいは、1日8時間ぐらい
投げていました。全然上手くならなかったんですけどね(笑)

カウントアップで1000点出るのも遅かったんです。
Rt.10くらいで、1000点出る人が多いと思うんですけど、
僕Rt.15になっても出なくて(笑)

――初めて1000点出た時はどんな気持ちでした?

松本:もう、めちゃくちゃめちゃくちゃ嬉しかったです!(笑)
やっと出た~~~~~って。
大阪ではRt.15くらいもあったら、結構有名になるんですけど、
有名になったのに1000点出してないの、
めっちゃ恥ずかしいなぁって思ってたので(笑)

――練習中に心がけていることや、アドバイスがあれば
是非教えてください!

松本:最近までずっと狙う練習ばっかりしていたんですけど、
狙う練習をしすぎて、フォームが崩れてしまう事があったので
今やっているのが、縦のラインをしっかり意識する為の
ルーティーン作りですね。
体のルーティーンもそうだし、手もそうだし、
どうやったら真っ直ぐに投げれるかっていうのを
自分で探しています。
それをやりだしてから、すごく良くなりましたね。

狙うことも勿論大事ですが、形づくりも
すごく大事なんだなって思いました。

――ずっと気になっていたのですが、どうして
"グリコ"という名前がついたのですか?(笑)

松本:これ、めちゃくちゃ聞かれます!(笑)
さっき"退院後に皆でダーツをした"って話をしましたが、
その時4人居て、そのうちの1人がダーツを少しやっていて、
カード名が『WORST』っていう漫画に出てくる
"ゼットン"っていうキャラ名だったんですね。

それで、皆カード名をその漫画の登場人物で
揃えようってなって、じゃあ俺"九里虎(グリコ)"にする!って、
カード名をグリコにしたんです。

そうしたら、皆グリコって呼ぶようになって、
そこからこの名前が定着しました(笑)

まぁ大阪だしっていうのもあって、ローマ字のスペルは
Glicoにしています。
大阪のグリコって覚えやすいでしょ?(笑)
でももっと他に簡単な理由が欲しいな~(笑)

――そのような理由があったのですね!
解決できて良かったです(笑)
最後にファンの皆様に一言お願いいたします!

松本:今年からPERFECTに移籍し、今までJAPANしか
観ていなかった人も、『グリコが移籍したから
PERFECTも観るよ~』って言ってくれる人が多く、
PERFECTが更に盛り上がるのはとても嬉しいです。

JAPANで頑張っている友人にも
『グリコ頑張っているなー』って思って貰えるように
活躍して頑張りたいと思います。
応援、よろしくお願いいたします!

以上、松本康寿選手のインタビューでした♪
松本選手、ご協力ありがとうございました(*'ω'*)★

3
159

LATEST COLUMN

HOME

COLUMN

松本康寿選手インタビュー★