NEWS

ピーター・ライト、初めての世界ランク2位に

0
46
2017.10.12 Thu.

https://www.pdc.tv/news/2017/…

ピーター・ライトが今年のプレーヤーズチャンピオンシップが完了した10月11日の時点で自身初のPDC賞金ランキング2位に上昇した。

2017年はライトにとって驚くべき年となり、初めてのテレビ放映イベントの優勝などここまで10トーナメントで優勝を果たしている。

Betwayワールドカップオブダーツでの同じスコットランドチームの盟友、ギャリー・アンダーソンとの差を縮め、ここ数か月でライトは長い間待ち望んでいた世界No.2の座を今週獲得した。

アンダーソンはここに来て女の子の誕生に伴い、Unibetワールドグランプリとバーンスリーでのプレーヤーズチャンピオンシップダブルヘッダーを欠場した。

アンダーソンはしかしライトとの差を手の届く程にあるまま、今年の残るランキングイベントには参加してくる予定だ。10月12日の時点ではたった2,500ポンド差となっている。

ダリル・ガーニーはワールドグランプリ優勝により賞金ランキングを6位まで上げた。一方、アラン・ノリスはイアン・ホワイトが17位に下落したことにより、トップ16位に入ってきた。

ロブ・クロスは火曜のプレーヤーズチャンピオンシップ優勝など驚異のデビュー年を継続しており、上昇は留まるところを知らず現時点で32位まで上がってきた。このため、ブレンダン・ドランが33位に下落した。

ジョニー・クレイトンの水曜のプレーヤーズチャンピオンシップ優勝は、この初優勝により42位へ大きくジャンプアップした。

0
46

LATEST NEWS

HOME

NEWS

ピーター・ライト、初めての世界ランク2位に