NEWS

2018年PDCアジアツアーが公表された

0
42
2018.01.27 Sat.

英国外サンクションツアー

https://www.pdc.tv/news/2018/…

プロフェッショナルダーツコーポレーションの2018年における国際展開の一環としてPDCアジアツアーの導入が行われる。

中国や日本でのワールドシリーズの経験やワールドチャンピオンシップ、ワールドカップオブダーツでのアジア地域からの選手の活躍により、最近同地域でのスティールダーツ熱は高まってきている。

PDCアジアツアーは2018年、各週2つのイベントを6週間予定しており、3月10日、11日でのソール大会を皮切りとしシーズン最後にはダーツ界最大のイベント、ワールドチャンピオンシップへの出場資格者を4名選出することとしている。

続くPDCアジアツアーイベントは年度内にマカオ、神戸、クアラルンプール、台北、中国本土で開催予定で、スティールダーツとしてアジアのプレーヤーに一層大きなチャンスを提供している。

各週には1日1イベントが配され、イベント毎に優勝賞金3,600米ドル、賞金総額10,000米ドルが用意されている。フォーマットはイベント全体にベストオブ7レッグの予定でPDCプロフェッショナルサーキットに模している。

「PDCアジアツアーの導入などプロフェッショナルダーツの国際的成長を見るのは素晴らしい。」とPDC議長のバリー・ハーン。

「アジア全体のダーツの将来性は極めて大きく、現在PDCイベントとの関連を含めこの新たなツアーはプレーヤーに重要な経験を提供するものと思われる。」

新PDCアジアツアーはシンガポールのポール・リムに後押しされた。彼は昨年のワールドチャンピオンシップで活躍したこの地域で最も成熟したプレーヤーだ。

「素晴らしい」とリム。「このツアーはアジアのダーツにとって最大のニュースになるだろう。」

「今世界のダーツ界で起きつつあることがアジアにも行き渡れば熱狂を誘うだろう。」

「スティールダーツが今アジアのダーツを捉えようとしている。アジアではソフトダーツがこれまで一番知られてきたが、スティールダーツもアジアで人気を博すと考えている。」

「これは次の段階を創造していくだろう。次の段階とはPDCそのものだ。アジアでは今までで最大の動きだ。」

エントリー情報について、インターナショナルプレーヤーからはwww.pdc-asia.tv、韓国人プレーヤーはwww.darts.or.krを参照下さい。(2月1日にオープン予定)

PDCアジアツアー
ツアー(1)、ツアー(2) 3月10日、11日 ソウル
ツアー(3)、ツアー(4) 4月28日、29日 マカオ
ツアー(5)、ツアー(6) 6月23日、24日 神戸
ツアー(7)、ツアー(8) 8月18日、19日 クアラルンプール
ツアー(9)、ツアー(10) 9月22日、23日 台北
ツアー(11)、ツアー(12) 日時、場所は未定

0
42

LATEST NEWS

HOME

NEWS

2018年PDCアジアツアーが公表された