NEWS

オーストリアンダーツオープン第2日(二回戦)

0
9
2018.04.22 Sun.

ウェード/バン・デン・バーグ完全復調、メンサー絶好調

https://www.pdc.tv/news/2018/…

オーストリアンダーツオープン
オーストリア、グラズ、シュタイアーマルクハレ
(カッコ内は賞金ランキング)
4月21日(土)午後セッション
<二回戦結果>
マービン・キング(21) 6-0 ジェイソン・カレン(151)
ガーウィン・プライス(11) 6-2 スコット・テーラー(92)
ウェイン・ジョーンズ(102) Bye (デーブ・チズナル)
スティーブ・ビートン(23) 6-5 ルーク・ハンフリーズ(89)
イアン・ホワイト(13) 6-4 ブレンダン・ドラン(37)
ジョー・カレン(19) 6-2 スティーブ・レノン(54)
マイケル・スミス(9) 6-0 マイケル・バーナード(98)
ディミトリ・バン・デン・バーグ(36) 6-4 ベニト・バン・デ・パス(16)

4月21日(土)夕刻セッション
<二回戦結果>
ダレン・ウェブスター(17) 6-5 リッチー・バーネット(83)
ダリル・ガーニー(5) 6-3 ロン・ミューレンカンプ(49)
サイモン・ウィットロック(8) 6-4 アダム・ハント(116)
クリスト・レイズ(32) 6-2 イェル・クラーセン(18)
ロブ・クロス(3) 6-5 スティーブ・ウェスト(25)
ジョニー・クレイトン(28) 6-3 マックス・ホップ(40)
ジェームス・ウェード(10) 6-4 ピーター・ライト(2)
メンサー・スルホビック(6) 6-1 ダリウス・ラバノースカス(-)

4月22日(日)午後セッション
<三回戦組合せ>
マイケル・スミス(9) vs ディミトリ・バン・デン・バーグ(36)
ジョー・カレン(19) vs マービン・キング(21)
ウェイン・ジョーンズ(102) vs ガーウィン・プライス(11)
ロブ・クロス(3) vs スティーブ・ビートン(23)
ダリル・ガーニー(5) vs ダレン・ウェブスター(17)
メンサー・スルホビック(6) vs クリスト・レイズ(32)
イアン・ホワイト(13) vs サイモン・ウィットロック(8)
ジェームス・ウェード(10) vs ジョニー・クレイトン(28)

4月22日(日)夕刻セッション
<準々決勝>
<準決勝>
<決勝>

ジェームス・ウェードが2018年オーストリアンダーツオープン二回戦で第1シードのピーター・ライトを崩し去った。この土曜のグラズでメンサー・スルホビックは地元観客の期待に応え素晴らしいダーツで喜ばせた。

ウェードは今年前半の2度にわたるヨーロピアンツアー準決勝でこの世界No.2のライトに敗退しており、今回6-4でそのリベンジを果たした。両者ともアベレージは101を超えていた。

この左利きは日曜のベスト16でジョニー・クレイトンと対戦する。ウェールズ人のクレイトンは先週のジャーマンダーツオープン優勝者、マックス・ホップを6-3で退けた。

スルホビックはこの日一番のパーフォーマンスを見せアベレージは106.29でダリウス・ラバノースカスを6-1で下した。スルホビックは途中観客が大喜びの121チェックアウト、102チェックアウトを見せていた。

このオーストリア人は5個の180得点と火を噴き三回戦へ進出、スペインのクリスト・レイズと対戦する。レイズは順当にイェル・クラーセンに6-2で勝利した。

ワールドチャンピオンのロブ・クロスはスティーブ・ウェストに大きな敗退の危機に直面したがかろうじて生き残った。ウェストは5-3リードからこの第2シードを打ち破る7本のマッチとなるダーツをミスした。

クロスは賭け予想で25,000ポンドの優勝賞金獲得の一番人気で、三回戦はスティーブ・ビートンと対戦する。このベテランのスターは最終レッグまでもつれ込んだルーク・ハンフリーズとの接戦を征していた。

第3シードのマイケル・スミスは先週ジャーマンダーツオープン決勝ではホップに敗退していたが反発、マイケル・バーナードにホワイトウォッシュ勝利を収めた。このUnibetプレミアリーグのスターは1本もミスすることなくダブルを決め、アベレージは104.86に達した。

この27歳は5個目のPDCヨーロピアンツアータイトルを目指しており日曜にディミトリ・バン・デン・バーグと対戦する。

現PDC Unicornワールドユースチャンピオン、バン・デン・バーグはベニト・バン・デ・パスを6-4で退け最終日へ進出した。

ワールドグランプリチャンピオン、ダリル・ガーニーはオランダのロン・ミューレンカンプが2-0リードしたものの、続く7レッグのうち6レッグを取り勝利した。

ガーニーは日曜の三回戦でダレン・ウェブスターと対戦する。49歳のウェブスターは最終レッグまでもつれ込んだ対決でリッチー・バーネットを寄り切った。

ウェブスターは4-1リードとなだれ込んだがウェールズ人も反撃し4レッグを連取さらにマッチとなる121チェックアウトをトライするもインブルをミス、ウェブスターがイーブンとし、最終レッグはブレークで勝利した。

マービン・キングはこの日のオープンニング試合でアイルランドのジェイソン・カレンを6-0のホワイトウォッシュし勝利を喜んだ。

キングはベスト16でもう一人のカレンと対戦。このジョー・カレンは一流のパーフォーマンスをアイルランド人のスティーブ・レノンに見せつけていた。

このヨークシャーのエースは第1レッグから108チェックアウトと飛ばし最後も107チェックアウトで締めくくり6-2勝利とした。

ガーウィン・プライスもボルトンのスコット・テーラーを6-2で下し、悠々と勝利を楽しんだ。彼は次にウェイン・ジョーンズと対戦する。ジョーンズはデーブ・チズナルが辞退しByeを受けた。

イアン・ホワイトはブレンダン・ドランに6-4で勝利最終レッグ前には180得点から素晴らしい129チェックアウトを見せ、この勢いで勝利をもぎ取った。

ホワイトは日曜はサイモン・ウィットロックと対戦する。このオーストラリア人はきわどい試合でアダム・ハントに6-4で勝利していた。

この135,000ポンドのトーナメントは日曜午後セッションに三回戦、夕刻セッションに準々決勝、準決勝、決勝が行われ完結する。

0
9

LATEST NEWS

HOME

NEWS

オーストリアンダーツオープン第2日(二回戦)