NEWS

オーストリアンダーツオープン最終日(三回戦以降)

0
9
2018.04.23 Mon.

ジョニー・クレイトン、ヨーロピアンツアー初優勝、ワールドカップ出場決定

https://www.pdc.tv/news/2018/…

オーストリアンダーツオープン
オーストリア、グラズ、シュタイアーマルクハレ
(カッコ内は賞金ランキング)
4月22日(日)午後セッション
<三回戦結果>
マイケル・スミス(9) 6-2 ディミトリ・バン・デン・バーグ(36)
ジョー・カレン(19) 6-3 マービン・キング(21)
ガーウィン・プライス(11) 6-3 ウェイン・ジョーンズ(102)
ロブ・クロス(3) 6-5 スティーブ・ビートン(23)
ダリル・ガーニー(5) 6-3 ダレン・ウェブスター(17)
メンサー・スルホビック(6) 6-3 クリスト・レイズ(32)
イアン・ホワイト(13) 6-3 サイモン・ウィットロック(8)
ジョニー・クレイトン(28) 6-3 ジェームス・ウェード(10)

4月22日(日)夕刻セッション
<準々決勝結果>
ジョー・カレン(19) 6-2 マイケル・スミス(9)
ガーウィン・プライス(11) 6-3 ロブ・クロス(3)
メンサー・スルホビック(6) 6-1 ダリル・ガーニー(5)
ジョニー・クレイトン(28) 6-4 イアン・ホワイト(13)

<準決勝結果>
ガーウィン・プライス(11) 7-6 ジョー・カレン(19)
ジョニー・クレイトン(28) 7-6 メンサー・スルホビック(6)

<決勝結果>
ジョニー・クレイトン(28) 8-5 ガーウィン・プライス(11)

ジョニー・クレイトンが日曜、グラズで開催されたオーストリアンダーツオープン決勝でガーウィン・プライスを8-5で下し自身初のPDCヨーロピアンツアータイトルを獲得した。

このウェールズ人は2017年10月に初めてPDCトーナメントを優勝しており次のおいしい優勝まで6か月を要し、25,000ポンドの優勝賞金を手にした。

このトーナメントは初めてグラズのシュタイアーマークハレで開催され、地元オーストリアのメンサー・スルホビックが準決勝まで進出、優勝が期待された。

しかしクレイトンが準決勝でこのチャンピオンズリーグオブダーツ優勝者を接戦の7-6で勝利、決勝ではウェールズ人同士の対決となった。

決勝ではプライスが13ダーツ、14ダーツで2-1とリード、しかしクレイトンも反応しリードを奪い返した。

両者は互いにリードを奪い合いプライスが5-4とリード、しかしクレイトンが第10レッグで120チェックアウトでブレークし、続いて相手が20ダブルのミスのおかげで重要なレッグをキープし6-5リードとした。

その後クレイトンが火を噴き2つの180得点から11ダーツとし勝利のまばたきを受けると最後は10ダブルをあがり14ダーツでタイトルを獲得した。

クレイトンは2017年プレーヤーズチャンピオンシップファイナルズで準優勝に輝いており、先週ジャーマンダーツオープンで初優勝したマックス・ホップに続きPDCヨーロピアンツアーの栄誉を受け自身のダーツ歴に輝かしい一頁を加えた。

彼はこれでBetwayワールドカップオブダーツのプライスのパートナーとなることが決定、さらにBetVictorワールドマッチプレー、Unibetワールドグランプリ、Unibetヨーロピアンチャンピオンシップの各出場権を獲得した。

「初めてのヨーロピアンツアータイトルでちょっと興奮する。」とクレイトン。「素晴らしい週末だ。」

「素晴らしい観客だった。メンサーとの試合では全員と闘い勝ち抜いた。」

「ウェールズのダーツがステージに戻ってきたのは嬉しい。多くの素晴らしいプレーヤーがおり、ちゃんとした仕事をしている。」

ワールドカップ出場に向け、25,000ポンドの賞金でクレイトンはジェイミー・ルイスを抜いて上位となりプライスのパートナーとなるが、このポンティベレムのエースは、「本当に出たかったので凄い大きなステップだ。」

プライスの決勝進出はUnibetプレミアリーグ脱落からの復調を示しており、彼にとってヨーロピアンツアーでは最上位への進出だった。

日曜午後の三回戦でウェイン・ジョーンズに勝ち、準々決勝ではワールドチャンピオンのロブ・クロスを相手に7本のダブルトライで6本を決め6-3で勝利していた。

プライスはその後激戦の準決勝でジョー・カレンを7-6で退けたが3つ目のランキングタイトル獲得には至らなかった。

「ジョニーは驚異だった。彼は素晴らしい。」とプライス。「優勝もいつも素晴らしいけど僕はいいプレーがしたかった。」

「今週末僕もところどころいいプレーが出来た。全部じゃなかったけどね。でも今週のパーフォーマンスでいいところが沢山出せた。この後どういう事になるか楽しみだ、今週も期待している。」

カレンは日曜、元ヨーロピアンツアーイベント優勝のマービン・キングとマイケル・スミスを倒し今年初めて準決勝へ進出した。

一方、スルホビックはクリスト・レイズ、ダリル・ガーニーを倒したもののクレイトンに敗れ、グラズに集まった満員札止め2,000人の観客に地元優勝という夢を与えることが出来なかった。

プレミアリーグのスター、スミス、クロス、ガーニーはホワイトと共にベスト8入り、ホワイトはクレイトンに6-4で敗れ去った。

次のPDCヨーロピアンツアーは5月4日~6日、ドイツ、ジンデルフィンゲンのグラスパラストでヨーロピアンダーツグランプリが開催され、pdctv-HDで全世界へストリーム放映される。

0
9

LATEST NEWS

HOME

NEWS

オーストリアンダーツオープン最終日(三回戦以降)