NEWS

<メジャー>ワールドチャンピオンシップ、日本代表枠を復元

0
38
2018.06.05 Tue.

PDJのロビー活動が評価され奏功、女性進出も促す

ロンドン北東のアレキサンドラパレス

https://www.pdc.tv/news/2018/…

ダーツ界最大のトーナメント、William Hillワールドチャンピオンシップが更に成長しており96名への出場枠拡大と、記録的な2,500,000ポンドの賞金総額、優勝賞金500,000ポンドの設定が公表された。

10年前ロンドンのアレキサンドラパレスへ移行以来、このトーナメントの最大の成長において、ワールドチャンピオンシップは今年オチの内外で著しい成長が続く。

このダーツ界最大のイベントは近年まで72プレーヤーによりクリスマスから新年にかけ戦われ、スカイスポーツのライブ放映により全世界へ放送されている。

今回これに追加で24名の予選通過者が加えられ合計96名により争われることになるが、2名の女性プレーヤーを含め、国際予選からの出場枠が増加された。

今年の予定では6回のセッションが追加され増加試合を実施、近年アレキサンドラパレスの入場券が継続的に売り切れとなる状況の中、機会を増やすと共にスカイスポーツのライブ放映時間も110時間を超えて拡大、より広くファンにワールドチャンピオンシップを楽しんで貰う配慮がされた。

スポンサーのWilliam Hillもこの最大のトーナメントへのコミットメントを拡大、2022年までメインスポンサーシップを延長している。

2018/19ワールドチャンピオンシップは12月13日~1月1日に開催、チケットは7月末より発売を開始、およそ90,000枚のチケットがファン向けに用意される。

「William Hillワールドダーツチャンピオンシップはここ数年で信じられない成長を遂げ素晴らしい全世界的なスポーツに進化した、しかしこの発表はトーナメントを新たな次元へ押し上げるものだ。」とPDC議長のバリー・ハーン。

「スポンサーのWilliam Hillと全世界的放映網のスカイスポーツの支援が毎年クリスマスにアレキサンドラパレスへ押し寄せるファン、地球規模で見つめるファンなど信じられない程のファンの要望とうまくマッチしてきた。」

「ワールドチャンピオンシップは10年前我々がサーカスタバーンからアレキサンドラパレスへ移行して以来毎年毎年成長し続けた。アレキサンドラパレスはこのような栄誉あるイベントに最適のホームだ。」

「96プレーヤーへの移行は、PDCプロツアーで活躍する32名の予選通過者がワールドチャンピオンシップの場で世界トップ32名に挑戦するというようなプレーヤーへの褒章という面にとどまらず、世界で活躍する国際予選通過者により一層道を開くものだ。」

「我々の国際的成長は特に二次ツアーを通じて続いているが、世界的にも以前より格段の注目を浴びつつあり、新進気鋭のプレーヤーが最大のステージで十分戦えることを見せつけて来た。」

「我々はさらに女性プレーヤーに2つの出場枠を提供することが重要と考え、1枠は英国から1枠はその他世界から招聘することとなった。」

「ダーツ界最高峰をリードする才能、全世界で現れる新しいスター、予選通過するニューフェースの組合せにより、この決定は信じられないトーナメントを構成し、アリパリや今年後半のトーナメントを観戦するファンにとってお祭り騒ぎのダーツになるだろう。」

William Hillオンラインのマネージングダイレクター、グラント・ウィリアム氏は、「ワールドダーツチャンピオンシップのスポンサー契約をさらに進展できたのはとても嬉しい。」

「我々はバリー・ハーン氏、彼のPDCチームと偉大な関係が構築できており、2022年までこのパートナーシップを継続できることにゾクゾクしている。」

女性プレーヤーは今年後半にも英国予選に参加する機会があり、あるいはその他世界の予選も開催され、それぞれワールドチャンピオンシップ出場権が用意される。女性参加は過去にガリル・キング、アナスタシア・ドブロミスロバなどがおり、先週末のワールドカップオブダーツでも中国予選通過者としてモモ・ゾウが出場した。

2018年PDCアジアツアーでの賞金ランキングトップ4名もアレキサンドラパレスへ出場、PDC Unicornデベロプメントツアー、PDCノルディック&バルチックランキングからの各2名、PDC Unicornチャレンジツアー、ダーツプレーヤーズオーストラリアおよびユーロアジアンダーツコーポレーションサーキットからの各賞金ランキングトップが出場する。

加えて、チャンピオンシップダーツコーポレーションでのトップランキングのアメリカ人プレーヤー、トップランキングのカナダ人プレーヤーは2018年ノースアメリカンチャンピオンシップに加わりアレキサンドラパレスへ出場する。

ワールドユースチャンピオンシップとDPAオーシャニックマスターズが中国、日本、インド、アフリカ、ニュージーランド、南アメリカ、ドイツ、アイルランドでのノックアウト方式のイベントに参加、11月のPDPA予選に先駆けてヨーロッパから4名の出場資格を選出する。PDPA予選はワールドチャンピオンシップ出場の最終予選で2名が選出される。

これら32名の予選通過者は一回戦でプロツアー賞金ランキングからの出場資格者と対戦し、PDC賞金ランキングからの32名のシード選手は二回戦から出場する。

2018/19William Hillワールドダーツチャンピオンシップの入場券は7月23日(月)にpdctv-HDの年間視聴契約者に優先発売が始まり一般販売は7月30日(月)に開始となる。ホスピタリティパッケージは7月31日(火)に開始される。

0
38

LATEST NEWS

HOME

NEWS

<メジャー>ワールドチャンピオンシップ、日本代表枠を復元