NEWS

<メジャー>ワールドチャンピオンシップ出場者

0
9
2018.10.15 Mon.

アジアンツアーからの出場者確定

https://www.pdc.tv/news/2018/…

2018年PDCアジアンツアー賞金ランキング(最終)
1.ローレンス・イラガン
2.浅田斉吾
3.ロイデン・ラム
4.ノエル・マリクデム
5.ポール・リム

ポール・リム、ロイデン・ラム、ローレンス・イラガン、ノエル・マリクデムがPDCアジアンツアーサーキットからの2018/2019William Hillワールドダーツチャンピオンシップ出場権を獲得した。

ワールドチャンピオンシップ出場枠の拡大により2018年PDCアジアンツアー賞金ランキングからのトップ4名は過去最大となるワールドチャンピオンシップ出場が保証された。このトーナメントは96プレーヤーが12月13日から1月1日まで開催、試合はスカイスポーツでライブ放映される。

しかし、第2位の浅田斉吾は既に先週のプロフェッショナルダーツジャパンの予選を優勝しこの2,500,000ポンドのトーナメント出場を確定しており、マニラでの今年最後のアジアンツアーの結果でトップ5位入賞者まで出場資格を得ることとなった。

伝説のシンガポールのスター、リムは9月に台北でアジアンツアーを初優勝し第5位に浮上これにより自身11回目となるPDCワールドチャンピオンシップへの登場が決まった。ロイデン・ラムも3位が確定した。

フィリピン人のイラガンはイベント(11)も優勝、これで今年3つ目のアジアンツアー優勝を飾り最終ランキングトップとなった。一方、同国のマリクデムはイベント(12)を優勝し第4位となりワールドチャンピオンシップデビューを果たす。

William Hillワールドダーツチャンピオンシップは12月13日~1月1日にロンドン、アレキサンドラパレスで開催される。

0
9

LATEST NEWS

HOME

NEWS

<メジャー>ワールドチャンピオンシップ出場者