NEWS

<メジャー>日本ダーツ界の誇り、浅田プロが世界トップランカーに互角以上の戦いを見せた

0
91
2018.12.20 Thu.

ヨーロピアンチャンピオン/チャンピオンズリーグチャンピオンと2週連続優勝のジェームス・ウェードをかつてないほど吠えさせた

https://www.pdc.tv/news/2018/…

<メジャー>ワールドチャンピオンシップ二回戦
12月19日
ロンドン、アレキサンドラパレス
ジェームス・ウェード(9)<93.52> 3-2 浅田斉吾<97.5>

ジェームス・ウェードが浅田斉吾と対戦、2018/19William Hillワールドダーツチャンピオンシップで初めてのタイブレークにもつれ込む大接戦をようやく勝ち抜いた。

浅田は第1セットに130チェックアウトなどでアベレージは107に達し、レッグカウント3-1で取った。

PDCアジアンツアーで3勝をあげている浅田は第2セットも素晴らしい104チェックアウトで第1レッグを取ったが、セットを奪うダブルをミス、ウェードがそこを突き試合を振出しに戻した。

浅田は第3セットを3-2で取るとウェードは第4セットを3-1で取り最終セットへもつれ込んだ。

最終セットは2-2となりウェードが浅田のダブルミスを奪い先行すると、最後は86をあがりレッグカウント4-2で勝利した。

0
91

LATEST NEWS

HOME

NEWS

<メジャー>日本ダーツ界の誇り、浅田プロが世界トップランカーに互角以上の戦いを見せた