NEWS

<メジャー>UKオープン組合せ、日程

0
11
2019.02.26 Tue.

サマーセット州に春の訪れを告げるダーツの祭典

https://www.pdc.tv/news/2019/…

2019年Ladbrokes UKオープン
バトリンズ、マインヘッドリゾート
3月1日(金)午後セッション(英国11:00、日本20:00)
メインステージ:
<一回戦組合せ>
(メインステージ:)
マーク・マクギーニー(104) vs デービッド・パレット(110)
ウェスリー・ニュートン(-) vs キャメロン・メンジーズ(-)

(第2ステージ:)
バリー・リン(-) vs マイケル・ラズトビッツ(-)
ジェイミー・ヒューズ(104) vs カラン・ライズ(-)
デニス・ニルソン(-) vs メーダーズ・ラズマ(117)
マイク・バン・デュイベンボーデ(-) vs テッド・エベッツ(101)
スコット・テーラー(-) vs ダリウス・ラバノースカス(101)

(第3ステージ:)
コナン・ホワイトヘッド(117) vs マイケル・バーゴイン(-)
シャウン・フォックス(A) vs アンディ・ジェンキンス(-)
ジョー・マーナン(125) vs マーク・フロスト(-)
ディオゴ・ポルテラ(117) vs バリー・ベイト(110)

(第4ステージ:)
アダム・ハックベール(-) vs マーク・バリリ(-)
ガート・ネンテス(117) vs デービッド・エバンス(-)
コーディ・ハリス(-) vs ジョン・デービー(-)
カーク・シェファード(110) vs ジョナサン・ウォースリー(104)

(第5ステージ:)
ホセ・デ・ソーサ(104) vs ブライアン・ラーマン(-)
ナーザン・デリー(110) vs リー・バッジェン(-)
ビンセント・バン・デ・メーア(125) vs エディ・ドーソン(100)
マット・クラーク(117) vs ニールズ・ゾンネベルト(129)

(第6ステージ:)
ジャード・コール(-) vs マイケル・バーナード(-)
ジェイソン・カレン(-) vs リース・ロビンソン(125)
クリスチャン・ブンゼ(129) vs ジョン・ミッチェル(110)
マーティン・アトキンス(-) vs ジェイミー・ベイン(129)

(第7ステージ:)
マルコ・カンテレ(129) vs クリス・レーシー(A)
ロイド・ブローニング(A) vs リー・ハリス(A)
ケビン・ソーバーン(A) vs マシュー・デナント(-)
エイドリアン・グレイ(117) vs イアン・マクファーレン(A)

(第8ステージ:)
ダニエル・ディ(A) vs マイク・クィベンホーベン(110)
カール・ウィルキンソン(104) vs ヨーディ・メーウビッセ(117)
テリー・テンプル(101) vs サイモン・プレストン(-)
ロビー・コリンズ(A) vs ジョン・ロドリゲス(104)

<二回戦組合せ>
(メインステージ:)
ドーソン・マーシェル(82) vs ロス・スミス(66)
グレン・デュラン(74) vs (8)ディ/クィベンホーベン
(3)ポルテラ/ベイト vs (2)ヒューズ/ライズ
(2)テーラー/ラバノースカス vs ケビン・バーネス(73)

(第2ステージ:)
ウェイン・ジョーンズ(70) vs ビンセント・カンフュイス(84)
(4)ハリス/デービー vs アダム・ハント(72)
(8)テンプル/プレストン vs アロン・モンク(79)
(4)シェファード/ウォースリー vs ブラドリー・ブルックス(79)

(第3ステージ:)
マーク・ウィルソン(86) vs マーク・ダッドブリッジ(89)
(2)ニルソン/ラズマ vs (1)マクギーニー/パレット
(2)デュイベンボーデ/エベッツ vs ジョージ・キリントン(90)
(8)コリンズ/ロドリゲス vs アンディ・ボルトン(97)

(第4ステージ:)
マシュー・エドガー(67) vs ギャリー・イーストウッド(92)
ハリー・ワード(96) vs (7)ブローニング/ハリス
(1)ニュートン/メンジーズ vs (6)アトキンス/ベイン
(5)デリー/バッジェン vs (5)バン・デ・メーア/ドーソン

(第5ステージ:)
ロバート・マリアノビック(71) vs デービー・バン・ベーレン(82)
(3)フォックス/ジェンキンス vs マリオ・ロブ(85)
サイモン・スティーブンソン(68) vs (7)グレイ/マクファーレン
ガビン・カーリン(93) vs (6)ブンゼ/ミッチェル

(第6ステージ:)
スコット・ベーカー(91) vs ライアン・ハリントン(88)
トニー・ニューウェル(93) vs (4)ハックベール/バリリ
タイタス・カニク(78) vs (8)ウィルキンソン/メーウビッセ
(2)リン/ラズトビッツ vs (3)ホワイトヘッド/バーゴイン

(第7ステージ:)
ピーター・ハドソン(81) vs ジョン・ゴールディ(93)
(4)ネンテス/エバンス vs (6)コール/バーナード
ロバート・オーエン(69) vs (7)カンテレ/レーシー
(3)マーナン/フロスト vs ライアン・マイクル(76)

(第8ステージ:)
ダレン・ビバリッジ(-) vs ルーク・ウッドハウス(75)
(6)カレン/ロビンソン vs (5)ソーサ/ラーマン
ホセ・ジャスティシア(86) vs (7)ソーバーン/デナント
ダーク・バン・デュイベンボーデ(77) vs (5)クラーク/ゾンネベルト

<三回戦組合せ>
(メインステージ:)
ルーク・ハンフリーズ(56) vs ビンセント・バン・デ・ブート(37)
トニー・アルシナス(49) vs ナーザン・アスピナル(33)
リッキー・エバンス(47) vs (8)ジャスティシア/ソーバーン/デナント
ディミトリ・バン・デン・バーグ(33) vs (2)シェファード/ウォースリー/ブルックス

(第2ステージ:)
ミッキー・マンセル(63) vs ダニー・ノッパート(44)
ジェームス・リチャードソン(55) vs スティーブ・レノン(36)
(6)ベーカー/ハリントン vs クリストフ・ラタイスキー(53)
デボン・ピーターセン(60) vs (1)ポルテラ/ベイト/ヒューズ/ライズ

(第3ステージ:)
ガブリエル・クレメンズ(59) vs ゾラン・レイクバッハー(61)
(8)ビバリッジ/ウッドハウス vs クリス・ドービー(35)
(5)スティーブンソン/グレイ/マクファーレン vs マーク・ウェブスター(57)
(5)カーリン/ブンゼ/ミッチェル vs (1)デュラン/ディ/クィベンホーベン

(第4ステージ:)
リチャード・ノース(39) vs ロニー・ハイブレクト(62)
ライアン・ジョイス(51) vs (7)オーエン/カンテレ/レーシー
(4)ニュートン/メンジーズ/アトキンス/ベイン vs ジョシュ・ペイン(54)
(8)カレン/ロビンソン/ソーサ/ラーマン vs (8)デュイベンボーデ/クラーク/ゾンネベルト

(第5ステージ:)
(3)ウィルソン/ダッドブリッジ vs ウィリアム・オコーナー(46)
(5)フォックス/ジェンキンス/ロブ vs ジェフリー・デ・ズワーン(43)
(3)コリンズ/ロドリゲス/ボルトン vs クリスチャン・キスト(58)
(2)ジョーンズ/カンフュイス vs (1)テーラー/ラバノースカス/バーネス

(第6ステージ:)
(4)エドガー/イーストウッド vs ライアン・サール(50)
(4)ワード/ブローニング/ハリス vs イアン・デッカー(45)
(2)テンプル/プレストン/モンク vs ロバート・ソーントン(40)
(3)デュイベンボーデ/エベッツ/キリントン vs (3)ニルソン/ラズマ/マクギーニー/パレット

(第7ステージ:)
(5)マリアノビック/バン・ベーレン vs マーティン・シンドラー(48)
(6)ニューウェル/ハックベール/バリリ vs ブレンダン・ドラン(41)
(4)デリー/バッジェン/バン・デ・メーア/ドーソン vs キーガン・ブラウン(38)
(6)カニク/ウィルキンソン/メーウビッセ vs (1)マーシェル/スミス

(第8ステージ:)
ロン・ミューレンカンプ(52) vs (2)ハリス/デービー/ハント
(7)ネンテス/エバンス/コール/バーナード vs ジャスティン・パイプ(42)
(7)マーナン/フロスト/マイクル vs アラン・タバーン(65)
(6)リン/ラズトビッツ/ホワイトヘッド/バーゴイン vs (7)ハドソン/ゴールディ

3月1日(金)夕刻セッション(英国19:00、日本04:00)
<四回戦>

3月2日(土)午後セッション(英国12:30、日本21:30)
<五回戦>

3月2日(土)夕刻セッション(英国19:00、日本04:00)
<六回戦>

3月3日(日)午後セッション(英国12:45、日本21:45)
<準々決勝>

3月3日(土)夕刻セッション(英国19:00、日本04:00)
<準決勝>
<決勝>

フォーマット:
一回戦~三回戦=ベストオブ11レッグズ(6先)
四回戦~準々決勝=ベストオブ19レッグズ(10先)
準決勝、決勝=ベストオブ21レッグズ(11先)

賞金:
優勝=100,000ポンド
準優勝=40,000ポンド
ベスト4=20,000ポンド
ベスト8=12,500ポンド
ベスト16=7,500ポンド
ベスト32=4,000ポンド
ベスト64=2,000ポンド
ベスト96=1,000ポンド
合計450,000ポンド

2019年Ladbrokes UKオープンの三回戦までの組合せ抽選が行われた。3月1日にバトリンズ、マインヘッドリゾートで開幕するダーツの祭典の日程も確認された。

この159プレーヤーが出場するユニークなトーナメントは3月1日~3日にITV4で英国国内へライブ放映され、PDC国際放映網とpdctv-HDで全世界へ放送される。

今年は新フォーマットでPDCツアーカードホルダーは自動的にUKオープンへ出場可能となりオーストラリアのコーリー・カドビーのみが欠場となった。

この127プレーヤーが2018年PDC Unicornチャレンジツアー賞金ランキングトップ16位とライリーズの予選を通過したアマチュア16人とで戦いを繰り広げる。

一回戦は複数のボードで行われツアーカードホルダーのうちランキング97位~127位とチャレンジツアーからの通過者16名、ライリーズ予選通過者16名が出場する。

試合開始は金曜11:00に第2ステージから第8ステージまでで始まり、メインステージは12:00にスタート、元レイクサイドチャンピオンシップ準優勝のマーク・マクギーニーが2018年ベスト4のデービッド・パレットと一回戦のハイライトとして対戦する。

2011年準優勝のウェス・ニュートンも大舞台へ復活しキャメロン・メンジーズと対戦する。一方第2ステージは金曜から土曜にpdctv-HDでストリーム放映され、2016年にアマチュアでライリー予選通過しベスト8入りしたバリー・リンがオーストリアのマイケル・ラズドビッツと2019年の対戦を開始する。

二回戦は一回戦の勝者を含むツアーカードホルダーランキング65位~96位が入り、3年連続のレイクサイドチャンピオンで最近プレーヤーズチャンピオンシップでも優勝したグレン・デュランがライリーズ予選通過のダニエル・デイかオランダの若手マイク・クィベンホーベンのいずれか勝者と対戦する。

二回戦ではカナダのスター、ドーソン・マーシェルがロス・スミスと、UKオープン連続出場のウェイン・ジョーンズはビンセント・カンフュイスと対戦する。

金曜のオープニングセッションでは三回戦も行われ、二回戦勝者と共にツアーカードホルダーランキング33位~64位までが出場、プレミアリーグに代替出場しているディミトリ・バン・デン・バーグやルーク・ハンフリーズ、ナーザン・アスピナルなどのスターがメインステージへ登場する。

アイルランドで超人気のスティーブ・レノンはジェームス・リチャードソンと、プレーヤーズチャンピオンシップ、ファイナルズでベスト4のダニー・ノッパートは北アイルランドのミッキー・マンセルと、2012年UKオープンチャンピオンのロバート・ソーントンはワールドマッチプレーベスト4入りのジェフリー・デ・ズワーン、元ワールドグランプリ準優勝のブレンダン・ドランなどと共に三回戦から出場する。

現チャンピオン、ギャリー・アンダーソンやワールドチャンピオンのマイケル・バン・ガーウェン、元UKオープンチャンピオンのレイモンド・バン・バーナベルト、ジェームス・ウェード、エイドリアン・ルイス、ピーター・ライトなど世界トップ32は金曜夕刻セッションの四回戦から出場する。

トーナメントは3月2日(土)も2セッションに分かれて継続、日曜はスカイラインパビリオンにあるメインステージのみで行われる。

三回戦が終了した段階で、メインステージでオープン抽選がライブで行われUKオープン特有のユニークな毎回の組合せ抽選で次の対戦相手が決定される。

プレーヤーは過去最大となる優勝賞金100,000ポンド、賞金総額450,000ポンドを目指し96位まで賞金が提供される。

金曜と土曜の試合のステージ2の模様はpdctv-HDで独占的に全世界向けストリーム放映される。

チャレンジツアーから予選通過したダレン・ビバレッジは二回戦不戦勝となった。

0
11

LATEST NEWS

HOME

NEWS

<メジャー>UKオープン組合せ、日程