COLUMN

バグースナイトに行ってみたい方へ。

15
26

最近Twitterで『バグースナイトに行ってみたい!誰か一緒に行きませんか!?』というような投稿をよく見かけるんですよ。まあ町田付近のダーツのフォロワーさんが多いからだと思うんですが。

ちなみにバグースナイトとは、正式には【OFFICIAL PLAYERS NIGHT】と言い、安食選手・江口選手・鈴木未来選手・佐々木沙綾香選手などの日本を代表するトッププロが、地元のバグースに来てくれてチャレンジマッチやワンポイントレッスンをしてくれる素晴らしいイベントです。

これね。コアな人やイベント慣れしている人からすれば「行けば良いじゃん」で済む話しなんですが、確かにライトな層からすればハードルは高いと考える人もいるかもしれません。私も例えば石川遼くんが来るゴルフナイトならビビって行けないですからね(笑)

ダーツを教えてくれる?いやいやいや、まだ教わるレベルにも達していませんし…。じゃあダーツを一緒に楽しむ?いやいやいや、緊張してそれどころじゃありませんよ…。それにきっとコアな人も沢山参加していて、なんか自分の知らないルール的なもので周りに迷惑をかけても悪いですし…。みたいな感じになるのではないかと。

でも、行きたいのは行きたい。だから呟くのだと思うんですよね。とくに女性の投稿が多いように感じます。これねー。プロやお店側からしたら、そういう人にこそ、ぜひ来て欲しいと思っているはずなんですけどね。両想いなのに難しい。( ̄◇ ̄;)

では初対面の私がTwitterでリプライしてみたらどうなるか。客観的にみればアラフォーのオッサンがTwitterで初対面の女性をダーツバーに誘う行為…これはナンパと疑われても仕方なく、声をかけられた方も警戒するでしょうし、妻を愛する私からしても気が引けます(笑)

もちろん何の下心もなく、マチダーツの代表として純粋にダーツを楽しんでもらいたいだけなんですけどね。『マチダーツの長嶋がバグースナイトに付き合います!』と定期的にTwitterで投稿していれば、行きたい人から声をかけてくれるのかな?それはそれでハードルが1つ増えているだけのような。。私のようなオッサンでもよければいくらでも付き合いますけどね。(^^)

とにかく一歩踏み出す勇気ですね。この度胸さえあれば、ダーツの勝負どころでも強くなるでしょう!バグースナイトが気になっている皆さんはぜひ遊びに行ってみてください。選手も、お店も、参加者さえも、初心者であればあるほど歓迎してくれる事でしょう♪ では。

15
26

LATEST COLUMN

HOME

COLUMN

バグースナイトに行ってみたい方へ。