COLUMN

「継続は力なり」の本質。

7
31

「継続は力なり」という言葉の本質の部分って、ただ続けていればいいわけではなく、上手くいかない時や停滞した時に、どのような工夫をすればいいのか考え、他の分野ではどうしているのか?こういうチャレンジをしてみようか?と試行錯誤を繰り返しながら目標達成の鍵を探し続けるという意味合いの言葉だと思うんですよね。

公民館で月一開催している子供のダーツクラブも、今回で17回目を迎え、過去最高の12人の子供達が参加してくれました。この企画も、親が安心して預けられる「子供がダーツを遊べる場所」の提供なのか、将来のスターを生むような「スポーツとしてのダーツ教室」なのかで、方向性を悩んだ時期もありました。

将来を見据えた計画の中で試行錯誤しながら、今は前者を選んで実施していますが、それが正解なのかもわかりません。ただこのようなトライアンドエラーを繰り返しながら続けられている事が成長に繋がっていることは実感できます。

ちなみに普段は子供のやりたいゲームをやらせていますが、今回は大人数だったのでカウントアップ大会を実施しました。3時間ずっとカウントアップです。私なら飽きます(笑)そんな中でも向上心のある子は1位の子を目標に飽きずに投げ続け、アドバイスにもちゃんと耳を傾け、自己記録をどんどん更新していましたね。これも紛れもなく「継続は力なり」。

あと今回初めてきてくれた1年生の子がびっくりするくらい飛ばすセンスのある子で。カウントアップの最高点も普通に421点でしたからね。まだまだ荒削りで集中を欠く事も多いですが…6歳の初体験だと考えると驚異的(笑)今後も継続してダーツを楽しんでくれる事を願うばかり。

そしてそういう子が活躍できる環境を作っておくのが我々のような大人の役目ですね。

ということで、今後も発展的に継続させていきたい町田公民館の子供ダーツクラブ。来月、再来月の予定は下記のとおりとなっています。興味ある方はぜひお問合せください。

▼日程
6月10日(日)学習室3・4(6階)
7月01日(日)学習室3・4(6階)

▼時間
13:30~16:30
※途中参加・途中退室可能

▼場所
まちだ中央公民館(レミィ町田ビル6F~8F)
https://www.city.machida.toky…

▼お問合せ・参加申し込み
まちだダーツCLUB専用LINEにてメッセージを送信
https://line.me/R/ti/p/%40hrw…
(ID検索『@darts』で検索でもOK)

7
31

LATEST COLUMN

HOME

COLUMN

「継続は力なり」の本質。